本文へ


「全国大会の反省」 - 2年生パーカッション

トップページ > 子どもたちの作文 > 「全国大会の反省」 - 2年生パーカッション

 わたしは、2年生での はじめての 全国大会でした。わたしの もくひょうは「金」でしたが、「ぎん」でした。でもわたしにとっては ものすごく すばらしい しょう でした。
わたしは、れんしゅうの時から ドキドキして いました。そして、ぜん日に 淀川高等学校で れんしゅうを させていただいて うれしかったです。こんど 6年生が 中学生になったときに、また、全国大会に 行きたいです。そして、6年生の分まで ゆめを かなえたいです。

2011-11-30(水) 14:24:00

  1. 「全国大会の反省」 - 2年生パーカッション

次の記事:「合宿を終えて」 - 5年生ホルン