本文へ


イベント・行事

トップページ > イベント・行事

2019年4月28日 台湾海山國民小学校をお迎えしての交流演奏会

4月28日に、日向学院「ドンボスコ記念館」にて、台湾の海山國民小学校をお迎えしての交流演奏会がありました。
日向学院中学校・高等学校の吹奏楽部員と、小学校は5校(高城小・沖水小・住吉小・宮崎港小・大淀小)の吹奏楽部員が参加しました。

★お出迎えの様子
台湾の小学生のバスが日向学院に到着しました。
皆で台湾国旗を持ち、お出迎えをしました。
台湾の方はフレンドリーに挨拶をしてくれていました♪


​​
★海山國民小学校の先生の挨拶
「宮崎県はきれいな街、子どもたちも元気で会えて嬉しいです!
海山小学校も30週年を迎えますが、今日は友情の種をまいて、この木がどんどん大きくなるのを期待しています。」
とおっしゃられていました。
台湾の伝統工芸品をいただきました。大変ありがとうございました。​​​​​
また、ドレミ会のHさんが通訳として活躍してくれましたよ~♪​
​​​

★海山國民小学校の演奏​
高校生の元気ではつらつとした演奏や、かろやかなダンスが終わり、海山國民小学校の演奏が始まりました。
小物を使用した伝統的な演奏があったり、ディズニーの「リメンバー・ミー」、​台湾でジブリ映画「猫の恩返し」が有名とのことで、その主題歌の「風になる」を演奏してくださいました。​
とても楽しい演奏でしたよ♪
​​​

​​★小学校の合同演奏の様子
○演奏曲​
 ・はずむ心のマーチ
 ・宮崎県のイメージソング Hinata!

​小学生達の元気のよい演奏がホールに響きました♪
​​​​
​​​

★交流会の様子
​​台湾の小学生より、Tシャツやお手紙を受け取った子供もいました。
手紙は日本語で書かれてあり、とてもビックリしました。
日向学院のお兄さんが言葉を使わずとも手品で交流していて、高校生の交流の仕方はさすがだなぁ、と思いました。​​
時間が経つと、どこそこで交流している様子がみられ、会話を楽しんでいましたよ☆
​​​

海山國民小学校の旗にメッセージを書き込む小学生達です。​
​​​

​​​

とても楽しい交流会となりました。
台湾の皆様は、次の日のストリート音楽祭にも出られるということで大忙しの中を小学生と交流してくださり、大変ありがとうございました。
​また関係者の皆様、国際交流という貴重な経験をさせていただき大変ありがとうございました。
この場を借りて御礼申し上げます。​

​​​

2019-05-18(土) 11:15:22

2019年3月30日 6年生を送る会

2019年3月30日、6年生を送る会が開催されました。

いつも吹奏楽部に快く来てくださり、子どもたちに優しく教えてくださるI先生の挨拶で始まりました♪



○5年生の出し物
5年生が司会を行い、5年生が企画したゲームで盛り上がりました♪
「たたいてかぶってジャンケンポン」では、子どもたちの真剣勝負が!
喧嘩になるのではないかというドキドキした勝負もありましたよ☆​​​
もちろん、先生も子供と対決してくださり、場を盛り上げてくださいました(^^)
​​​

○曲あてゲーム、お菓子のつかみ取り​​
​​​

○6年生の挨拶
最後に6年生の挨拶と保護者の皆様の挨拶がありました。
子どもたちの話もさることながら、親御さんたちの吹奏楽部に対する想いも聞くことができ、とても感慨深いものになりました。
​​​​挨拶した後は、各パートの下級生たちとお別れの挨拶を行い、握手やハグをしました。
​​​

○先生のお話
今年の6年生は、謙虚さがあったとおっしゃられていました。
​今年は、コンクールで涙を流したけれども、そこから踏ん張って全国大会に行けたこと、そこで6年生が下級生を引っ張っていってくれたことなどをお話してくださいました。
​​​​

○6年生のダンス
先生のお話で終わりかと思いきや、そこで終わらないのが6年生です。​
まさかの飛び入りでステージに上がり、U.S.A.の歌&ダンスを披露してくれました♪♪
下級生もノリノリでしたよ~~♪​
​​​​

○締めの挨拶
11年間、大淀小学校吹奏楽部に在籍してくださったKさんが最後の締めの挨拶をしてくださいました。
3人のお子さん共に部長を歴任&ドラムを担当、Kさんもドレミ会会長を何回も引き受けてくださいました。
また、大淀小学校吹奏楽部にとらわれない幅広い人脈で、吹奏楽部を助けてくださいました。​
大淀小学校吹奏楽部に対する溢れる愛を語ってくださり、また去られる寂しさをお話くださいましたが、私達も、Kさん始め6年生の保護者の皆様が去られる寂しさをひしひしと感じていました。
​​​​ 

6年生の皆さん&保護者の皆様、次のステージでも頑張ってくださいね!
そしてたまには遊びに来てください。お待ちしています~♪​​​

2019-04-05(金) 12:25:45

2019年3月29日 校長先生、ありがとうございました

2019年3月29日、離任式が行われました。
この日退職された恵利校長先生を音楽室にご招待し、大淀小学校吹奏楽部の子どもたちより送別会をさせていただきました。
校長先生のために、「いとしのエリー」と「絵のない絵本~第12夜~ All The Things You Are」 を心を込めて演奏しました。
演奏後、校長先生は満面の笑みを浮かべながら、子どもたちへお別れの挨拶をしてくださいました。
また、音楽室を去られる際には、部員皆の手でアーチを作り先生を送り出しました。

いつも吹奏楽部を応援してくださり、大変ありがとうございました!!
これからもお身体にご留意いただき、先生の新たな出発が実り多きものとなりますよう、大淀小吹奏楽部一同、心から応援しております。



送り出しの様子
​​​

2019-04-05(金) 12:14:31

2019年3月17日 大淀小吹奏楽部定期演奏会

2019年3月17日に大淀小吹奏楽部定期演奏会が、オルブライトホールにて開催されました。
今回は、前の週にイベント出場があったり先生もご多忙だったりと、なかなか練習時間が取れない中での定期演奏会になりました



■プログラム内容
〈1stステージ〉
 斑鳩の空
 第六の幸福をもたらす宿
 決戦の運命 -Fate of a Decisive Battle -

〈2ndステージ〉
 大淀中学校吹奏楽部によるステージ

 むさしのファンタジア(サックス3重奏)
 3つの魔法(クラリネット3重奏)

〈3rdステージ〉
 Paradise Has No Border
 J-BEST A・RA・SHI ~Troublemaker
 海の声 いとしのエリー
 ヤングマンY.M.C.A.
 U.S.A.
 Luv, Peace Under The Groove

〈Finalステージ〉
 男の勲章
 絵のない絵本 ~第12夜~ All The Things You Are


本番当日、朝からホールに入ったドレミ会は、定期演奏会のために開場設営を着々と準備を進めました。 
その間、子どもたちはリハーサルを必死に行っていきました。

○リハーサルの様子
ホールでのリハーサルは、前日まで体育館で行ってきたリハーサルとは微妙に違うため、一つ一つ動きを確認しながら進めていきました。​
​​​

○6年生ステージのリハ​ーサル
今年の演奏曲は、今日から俺は!!でのオープニング曲「男の勲章」。
本番は、ステージバックに、6年生がドラマのオープニングを完コピした映像を流しました。会場からは、ドッとどよめきがあがっていましたよ☆​​
​​​​​

○中学生とのリハーサル​
毎年、大淀中学校吹奏楽部の皆様が出場してくださいますが、今年も中学生ステージを盛り上げてくださいました♪♪
一緒にアンコール曲の「宝島」を​演奏しましたが、中学生の皆さんの迫力にはビックリでした。
中学生の皆さん、ありがとうございました☆​​
​​​


本番、「いとしのエリー(恵利~♪😅)」の曲のときに、3月で退職される恵利校長先生にステージ上に上がっていただきました。
恵利校長先生と子どもたちのステージとなり、先生も感動してくださいました。
いつも応援していただいた校長先生に子どもたちから最大の感謝のステージとなりました♪​
​​
○本番後
オルブライトホールのスタッフの方々に感謝を述べさせていただきました。
いつも子どもたちの演奏会にお付き合いいただき、ありがとうございます。
​来年の定期演奏会もこのステージでさせていただくことになりました。
来年もよろしくお願いいたします。​​​​​
​​​

○卒部式
今年の卒部式は、子どもたちの一番馴染みのある音楽室にて行いました。
5年生以下で黒板いっぱいに6年生の感謝の言葉を書き、司会も5年生が務めました。
Kさんのピアノ演奏をバックに、ニコニコしながら6年生が音楽室に入ってきました。
6年生が一人ずつ紹介され、皆の前に立ち、吹奏楽部の思い出を語りました。
1年生のときに入部した部長も、6年間の吹奏楽部の思い出を話してくれました。
​泣きそうになっている6年生もいましたが、ぐっとこらえてる姿がまたこちらの涙をさそいました。​
話が終わった後、パートの後輩の子どもたちと握手をしていきました。
6年生が去っていくことが悲しくて、思わず泣いてしまう子どもたちもいました。
​​
・6年生入場の様子​
​​

・​一人ひとりの挨拶の様子
​​​​​

先生がこれまでの部員一人ひとりの​思い出を語ってくださいました。
​先生が赴任されたときにちょうど4年生だった子どもたち。
​赴任されてきた当時、吹奏楽部の雰囲気や歴史等を話す思いやりのある一方で、開いてないのに「チャックが開いてます!」と発言するお茶目な4年生達だったようです。
​笑えるエピソードも多々あり、会は和やかに進行していきました。​
お話のあと、6年生から長沼先生に贈り物(ゴールドのもの)が渡されましたよ(^^)​
​​

6年生の皆さん、中学生になっても頑張ってくださいね!!吹奏楽部のみんなが応援していますよ~☆​

また、定期演奏会にお越しいただいた皆様、今年も大変ありがとうございました。
2019年度も子どもたち&ドレミ会一同、頑張っていきますので、よろしくお願いいたします!!

​​​

2019-04-05(金) 10:30:36

2019年2月9日 九州アンサンブルコンテスト

2019年2月9日、鹿児島市民文化ホールにて『第44回九州アンサンブルコンテスト』が行われました。
本校からは、クラリネット3重奏が出場し、銀賞を受賞いたしました。
応援していただいた皆様、大変ありがとうございました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
前日より、電車にて鹿児島へ向かいました。
到着後、昼食を取り「かごしま県民交流センター」にて早速練習を行いました。
ここに、講師の平山先生がかけつけてくださいました!
子どもたちは、先生よりいただいた差し入れでパワーを注入しました♪♪
ご指導、ありがとうございました(^^)


長沼先生とクラリネット三人娘。夕飯も食べ、いい雰囲気です。
​​​​​

本番当日。小雨の降る中、練習会場へ。
​​

本番前の練習を終え「鹿児島市民文化ホール」へ向かいました。
子どもたちは、とてもリラックスした様子で本番を迎えました。
結果は銀賞に終わりましたが、練習時間が少ない割には、良い演奏ができました。​​



応援していただいた皆様、大変ありがとうございました♪


2019-04-01(月) 00:57:27