本文へ


イベント・行事

トップページ > イベント・行事

2019年6月18日 先生の誕生日

6月18日、先生のお誕生日でした☆
毎年毎年工夫を凝らしたお誕生会ですが、今年の6年生は先生のいる前で誕生日の飾り付けです。
先生も苦笑!!
中学生も来てくれて先生の誕生会をお祝いしてくれました♪



みんなで「Happy Birthday to You」の曲を演奏しました。​
​​​

誕生ケーキではなく、誕生シューです。
ドレミ会のNさんが作成してくれました☆
ありがとうございました♪​​
​​​

先生が「みんなで全国大会に先生を連れて行ってくださいね!」というと、力強いみんなの「ハイ!!」が聞こえました(^^)
​​​

ドレミ会からのプレゼントは、いつも先生のご家族も吹奏楽部を応援してくださり、ご家族で楽しんでほしいということで、宮崎牛のステーキを贈らさせていただきました♪
いつも応援ありがとうございます。​​
​​​

帰りの会の様子です。
シューケーキを目の前に、心ここにあらず・・(*^^*)​​
​​​

この日先生と一緒のお誕生日のUさんと先生が​​最初に食べ、その後を部員が食べました。
残ったシューは、先生とジャンケンです♪​

​​​

先生、お誕生日おめでとうございました。
ステーキを食べて、コンクールパワーをつけてください♪
今年も素敵な1年になることを子どもたち&ドレミ会一同、心よりお祈りしています☆​​​​
​​

2019-06-23(日) 15:43:22

2019年6月15日 台湾の小学校との音楽交流

西都市グリーン・ツーリズム研究会の一環で、6月15日に台湾新北市立牡丹國民小學校と大淀小学校での音楽交流行事がありました。
弦楽楽器をされている学校ということで、大淀小吹奏楽部と一緒に演奏も行いました。
昼食交流、文化交流(日本の遊び)もあり、今まで体験したことのないイベントとなりました。

○お出迎えの様子



○開会行事
開会の言葉​をMさんが行い、司会進行をKさんが行いました。
​​​​

開会行事で各校長先生たちのお話がありました。
​​
・大淀小学校 校長先生のお話
ようこそ大淀小学校へお越しくださいました。大淀小吹奏楽部は先日の宮崎国際ストリート音楽祭で台湾の学校と交流し、7月1日からは台湾からの留学生を受け入れます。
台湾との深いつながりを感じています。
​​私自身、西都市の出身であり、西都市の交流行事に参加できるということを嬉しく思います。​
今日は吹奏楽部を通しての交流とのこと、音楽は人と人とを結びつけるパワーがあります。お互いの心を一つにして交流してほしいと思います。

・牡丹小學校​​​​​ 校長先生のお話
今回、大淀小と音楽交流ができることを感謝します。今日は18名のかわいい生徒を連れてきました。素晴らしい歓迎会をありがとうございます。素晴らしい交流ができることを祈ります。
牡丹小學校は、台新北市にあり、小さい学校で、幼稚園生も含めて36名です。
卓球でも素晴らしい成績を残しています。バイオリンにも力を入れています。小学校1年生からバイオリンを習い始めていますが、費用は全て国から出ています。
​台新北市の音楽祭でも素晴らしい成績を残しました。日本にいって音楽交流をすることは、自分たちの夢でした。
​台湾には、「音楽を習う子は悪い子はいない、音楽で友を作る」ということわざがあります。
今日は、是非友達になっていい交流ができることを願っています。

・牡丹小學校 指揮者の方のお話
​​​​​​​牡丹小學校で8年間、弦楽器の楽団を指揮しています。
今日は大きなオーケストラになることを楽しみにしています。先程の入場曲を聞き、素晴らしい演奏だったので​楽しみです。​

・大淀小学校 部長
​​​今日をとても楽しみにしていました。
大淀小は760人で、去年130周年を迎えました。吹奏楽部は30人で活動しています。
イベント、コンクールに向けて日々練習をしています。今日は思い出のある一日にしましょう!​​

​​​

○記念品交換

大淀小から牡丹小學校へは、神楽面をお渡ししました。
牡丹小學校から大淀小学校へは、青い鶯が描かれている陶器がプレゼントされました。​​​​​
牡丹小學校のある地域では、陶器が有名だそうです。​

​​​

開会行事の締めの挨拶をHさんがしました。​
​​​


○音楽交流

・大淀小学校の演奏
 TANK!
​ 漆黒のルピナス
 Paradise Has No Border​
​ U.S.A.​

MCは、金管6年生の二人組。ジョークを交えながらの司会で、台湾の方も笑ってくださいました。
​演奏後は、温かい拍手をいただきました。​​​​
​​​​

​・牡丹小學校の演奏
 モーツァルトの楽曲
​​ 台湾民謡
 となりのトトロ
 スターウォーズ

バイオリンの重厚な音色が体育館に響き渡り、きれいな音色に酔いしれました♪​​​​
知っている曲もあり、子どもたちも興味津々でみていましたよ☆​

​​​​

・両校合同演奏
合同演奏前にパート別に練習を行いました。言葉はなんとかなった?ようで、練習できていました(^^)
​​​

「ラデツキー行進曲」を演奏しました。両校の演奏が混ざり合いとてもキレイな音色を醸し出していました。
大淀小の部員もオーケストラの楽曲に挑戦したことがほとんどないため、貴重な経験になったことと思います。​

​​​​

音楽交流の締めの挨拶は、Wくんがしました(^^)​
​​​

○閉会行事

両校の児童挨拶の様子
​​
・牡丹小學校
今日は音楽交流ができてよかったです。是非機会がありましたら、台湾の小學校に来ていただいて、台湾の文化に触れてほしいです。
今日はありがとうございました。

・大淀小学校
あまり聞いたことのない弦楽器の音色が迫力がありキレイでびっくりしました。​部員が挨拶等で行った台湾語での挨拶は、部員の保護者のHさんに土日の度に習ってきました。一緒に行った交流演奏会では、両校の音が混ざってとてもキレイでした。世界中で話す言葉は別々だけど音楽は世界共通なんだなと思いました。今日は一緒に演奏できてとても良かったです。
​​​​
​​​

閉会行事の締めの挨拶はIさんがおこないました。​​
​​​

○昼食交流
お弁当を一緒に食べました。大淀小の部員は自分の名刺を差し出して交流していましたよ☆​​
​​​​


○文化交流
竹とんぼ、紙風船、けん玉、折り紙、お手玉など、台湾の小学生に、日本の文化にふれてもらいました。
遊び方を教えたり、紙風船の飛ばし合いなど、言葉は通じなくても楽しく遊んでいましたよ。​​​
​​​

○お見送り
台湾の小学生と日本の小学生とお土産交換をしました。
台湾の方からは、子どもたちに陶器のコップをいただきました。
ありがとうございました!​​​​

​​​​

​​​​

​​​

○お見送り
お見送りでは、両手をあげてアーチを作りその中を台湾の方たちが通ってくれました♪
​​​​バスの中からいつまでも手を振ってくれました☆
​​​​

・バスでのお見送りの様子​
​​​

経験したことのない文化交流ができました。
​関係者の方々、大変ありがとうございました。
​​​​

​​

2019-06-23(日) 14:16:10

2019年5月12日 春のガーデン音楽祭

5月12日にフローランテで、「春のガーデン音楽祭」に参加させていただきました♪
4月、5月に入部した新入部員6人も演奏に参加し、今年度初めての単独演奏でした。

そしてなんと!今回、大淀小学校出身の民謡歌手&和楽器奏者の浅野晴香さんともコラボさせていただきました!!
浅野さんと大淀小吹奏楽部のコラボは今回が2回目。
前回は、2月に大淀小学校が130周年を迎えた際に吹奏楽部と演奏させていただきましたが、今回どのような感じになるのか、とても楽しみでした♪♪​​

☆リハーサルの様子
新入部員の振り付けを上級生が確認していましたよ♪​
​​​​​​​​

☆本番の様子
「Tnank!」
大淀小定番の曲。かっこよく演奏してくれました!​​
​​​

今回のMCは6年生の二人です。セリフも頭に入っていて、頑張ってやってくれましたよ~♪
​​​

「ありがとうの花」
「世界中の子どもたちが」
新入部員&低学年が頑張ってくれました。Tくんの優しい歌声も会場中に響き渡っていました\(^o^)/
​​
​​
「Happy Birthday to you」
誕生日の曲では、5月12日に誕生日の人に手を挙げてもらいました。
誕生日の方がいらして、​子どもたちの演奏でお祝いをさせていただきました♪
お誕生日、おめでとうございました☆​
​​​

「海の声」
「Paradaise Has No Border」
浅野晴香さん登場!!
「海の声」では、浅野さんの表現力の高い歌声に会場の方々が熱心に聞き入っていました♪​​​​
​「Paradaise Has No Border」​では、普段あまり聞いたことのない尺八の音色がとてもかっこよく響き、東京スカパラの音楽にとてもマッチしていました!!
​​​

​​「U.S.A」
​中学1年の先輩がかけつけてくれました♪後輩のために、ダンスで演奏を盛り上げてくれました!!​
ありがとうございました☆​
​​​
​​

☆4校合同演奏の様子
「はずむ心のマーチ」
「Hinata!」​​
高岡小、住吉小、宮崎港小、大淀小の金管バンド、吹奏楽部が一同に介し演奏をしました。
楽しい演奏になりましたよ。
​​​​​
新入部員も頑張っていました☆
​​
ティンパニー初デビューのRくんは、港小の先輩に教えてもらっていました\(^o^)/
​​

お天気もよく、絶好の演奏会日和となりました。
母の日ということもあり、子どもたちからお母さんに楽しい演奏のプレゼントとなりました\(^o^)/
他の学校の部員の皆さんとも交流でき、良い機会となりました。

また今回も浅野さんと演奏することができ、大変貴重な経験をさせていただきました。
大変ありがとうございました。次に演奏する機会がありましたら、よろしくお願いいたします♪​​

2019-05-19(日) 23:19:32

2019年4月28日 台湾海山國民小学校をお迎えしての交流演奏会

4月28日に、日向学院「ドンボスコ記念館」にて、台湾の海山國民小学校をお迎えしての交流演奏会がありました。
日向学院中学校・高等学校の吹奏楽部員と、小学校は5校(高城小・沖水小・住吉小・宮崎港小・大淀小)の吹奏楽部員が参加しました。

★お出迎えの様子
台湾の小学生のバスが日向学院に到着しました。
皆で台湾国旗を持ち、お出迎えをしました。
台湾の方はフレンドリーに挨拶をしてくれていました♪


​​
★海山國民小学校の先生の挨拶
「宮崎県はきれいな街、子どもたちも元気で会えて嬉しいです!
海山小学校も30週年を迎えますが、今日は友情の種をまいて、この木がどんどん大きくなるのを期待しています。」
とおっしゃられていました。
台湾の伝統工芸品をいただきました。大変ありがとうございました。​​​​​
また、ドレミ会のHさんが通訳として活躍してくれましたよ~♪​
​​​

★海山國民小学校の演奏​
高校生の元気ではつらつとした演奏や、かろやかなダンスが終わり、海山國民小学校の演奏が始まりました。
小物を使用した伝統的な演奏があったり、ディズニーの「リメンバー・ミー」、​台湾でジブリ映画「猫の恩返し」が有名とのことで、その主題歌の「風になる」を演奏してくださいました。​
とても楽しい演奏でしたよ♪
​​​

​​★小学校の合同演奏の様子
○演奏曲​
 ・はずむ心のマーチ
 ・宮崎県のイメージソング Hinata!

​小学生達の元気のよい演奏がホールに響きました♪
​​​​
​​​

★交流会の様子
​​台湾の小学生より、Tシャツやお手紙を受け取った子供もいました。
手紙は日本語で書かれてあり、とてもビックリしました。
日向学院のお兄さんが言葉を使わずとも手品で交流していて、高校生の交流の仕方はさすがだなぁ、と思いました。​​
時間が経つと、どこそこで交流している様子がみられ、会話を楽しんでいましたよ☆
​​​

海山國民小学校の旗にメッセージを書き込む小学生達です。​
​​​

​​​

とても楽しい交流会となりました。
台湾の皆様は、次の日のストリート音楽祭にも出られるということで大忙しの中を小学生と交流してくださり、大変ありがとうございました。
​また関係者の皆様、国際交流という貴重な経験をさせていただき大変ありがとうございました。
この場を借りて御礼申し上げます。​

​​​

2019-05-18(土) 11:15:22

2019年3月30日 6年生を送る会

2019年3月30日、6年生を送る会が開催されました。

いつも吹奏楽部に快く来てくださり、子どもたちに優しく教えてくださるI先生の挨拶で始まりました♪



○5年生の出し物
5年生が司会を行い、5年生が企画したゲームで盛り上がりました♪
「たたいてかぶってジャンケンポン」では、子どもたちの真剣勝負が!
喧嘩になるのではないかというドキドキした勝負もありましたよ☆​​​
もちろん、先生も子供と対決してくださり、場を盛り上げてくださいました(^^)
​​​

○曲あてゲーム、お菓子のつかみ取り​​
​​​

○6年生の挨拶
最後に6年生の挨拶と保護者の皆様の挨拶がありました。
子どもたちの話もさることながら、親御さんたちの吹奏楽部に対する想いも聞くことができ、とても感慨深いものになりました。
​​​​挨拶した後は、各パートの下級生たちとお別れの挨拶を行い、握手やハグをしました。
​​​

○先生のお話
今年の6年生は、謙虚さがあったとおっしゃられていました。
​今年は、コンクールで涙を流したけれども、そこから踏ん張って全国大会に行けたこと、そこで6年生が下級生を引っ張っていってくれたことなどをお話してくださいました。
​​​​

○6年生のダンス
先生のお話で終わりかと思いきや、そこで終わらないのが6年生です。​
まさかの飛び入りでステージに上がり、U.S.A.の歌&ダンスを披露してくれました♪♪
下級生もノリノリでしたよ~~♪​
​​​​

○締めの挨拶
11年間、大淀小学校吹奏楽部に在籍してくださったKさんが最後の締めの挨拶をしてくださいました。
3人のお子さん共に部長を歴任&ドラムを担当、Kさんもドレミ会会長を何回も引き受けてくださいました。
また、大淀小学校吹奏楽部にとらわれない幅広い人脈で、吹奏楽部を助けてくださいました。​
大淀小学校吹奏楽部に対する溢れる愛を語ってくださり、また去られる寂しさをお話くださいましたが、私達も、Kさん始め6年生の保護者の皆様が去られる寂しさをひしひしと感じていました。
​​​​ 

6年生の皆さん&保護者の皆様、次のステージでも頑張ってくださいね!
そしてたまには遊びに来てください。お待ちしています~♪​​​

2019-04-05(金) 12:25:45

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

次へ >